Cucco’s Compute Hack

コンピュータ関係の記事を書いていきます。

Cisco スイッチコマンド備忘録

gwがスイッチの名前です。

Terminal(CUI関係)

terminal length 0

--More-- が出てくるときに。0にすれば全部一括で表示される。行数を指定できる。

DHCP関連

DHCPのリリース状況確認
show ip dhcp binding
固定IPの割り当て
configure
ip dhcp pool pool_sample
import all
host 192.168.11.2 255.255.255.0
hardware-address 0123.4567.89AB
dns-server 192.168.1.1
client-name pool_sample
default-router 192.168.1.1
lease infinite
end

hardware-addressは、DHCPのリリース状況確認で確認できる。
hardware-addressは、client-identifier となることもある。その時は、01+MACアドレス、のような値になっている。

自動割り当てされたIPの解除(MAC重複解除)
clear ip dhcp binding 192.168.11.2

よく使うのは、hardware-address を割り当てようとして、以下が出てきたときなど。

% A binding for this client already exists. 

アクセスリスト関係

WAN側のInerfaceに設定すべきアクセスリスト
https://blog.redbox.ne.jp/cisco-acl-cbac.html

アクセスリストの設定

アクセスリストの設置場所、方向の話
アクセスリストを理解する